• 一般歯科
  • マウスピース矯正
  • 小児歯科
  • インプラント

インプラント

butterflybutterfly

butterflybutterflybutterflybutterfly

安心で安全なインプラント治療のためにさまざまな工夫をします

インプラント治療とは、失った歯の機能を回復するための治療です。顎の骨にインプラントを埋め込んで支台にし、被せ物や特殊な入れ歯を装着する治療法です。生体親和性の高いチタン製のインプラントが顎の骨にしっかり結合し、自然で美しい人工歯を装着すれば、ご自身の歯と同じようにしっかりと食事をとることができます。

海老名の蝶がモチーフの歯医者マリポサ歯科クリニックでは、さまざまな工夫により患者様の負担を抑えたインプラント治療をご提供します。まずはお気軽にご相談ください。

安心して受けられるインプラント治療のために

精密な診査・診断のために~歯科用CTの活用~

精密な診査・診断のために~歯科用CTの活用~

従来のパノラマレントゲン写真では把握できなかった顎の骨や神経や血管の位置が3D立体画像で捉えられるうえに、詳細に把握できる歯科用CTを活用して精密診断を行います。精密検査の結果にもとづく精密診断が、インプラント治療の成功には欠かせません。

ゆったり気分で外科手術に臨めるように~麻酔専門医と連携~

ゆったり気分で外科手術に臨めるように~麻酔専門医と連携~

インプラント埋入手術の際には麻酔をしますので、術中の痛みはありません。それでも手術というと緊張してしまう方には、「静脈内鎮静法」をご提案します。点滴のように鎮静剤を注入すると、うとうとと半分眠ったようにリラックスします。麻酔専門医がご提供するので安心です。

清潔な環境での治療のために~オペ室の設置~

清潔な環境での治療のために~オペ室の設置~

安全で確実な治療をご提供するために、インプラント手術は専用オペ室で行います。手術に必要な設備や機材を完備し、衛生管理を徹底した個室です。さまざまな院内感染予防対策を行っているオペ室は手術中の細菌感染を防ぎます。

精度の高い外科手術のために~ノーベルガイド~

精度の高い外科手術のために~ノーベルガイド~

計画通り精密にインプラントを埋入するために、マリポサ歯科クリニックではノーベルガイドを活用します。歯肉を切開せずにインプラントを埋入するので、手術時間の短縮や、術後の腫れや痛みの軽減につながります。

KENGO先生ならではの、腫れ・痛みを抑えたインプラント治療

KENGO先生ならではの、腫れ・痛みを抑えたインプラント治療

KENGO先生は数多くの有名なインプラントセンターで難症例にも対応してきました。その豊富な経験と実績をいかし、患者様のお口の状態に合わせてインプラント治療を行います。インプラント治療は他の治療に比べてあたらしく開発された治療法で、日々進化しています。KENGO先生は、歯科用CTを活用した精密診断や身体のダメージを最小限にするガイデッドサージェリーの経験も豊富です。

KENGO先生ならではの、腫れ・痛みを抑えたインプラント治療

手術後の腫れや痛みを抑えるための工夫も可能です。手術の際には、局所麻酔をしますが、リラックスできる「静脈内鎮静法」にも対応します。インプラント治療の目的は、手術の成功ではありません。ゴールは歯の機能回復です。噛み合わせや歯列を整えて、歯が本来持つ機能と美しさを手に入れることです。そのためのインプラント治療をご提供します。

インプラントの治療法について

インプラントにはさまざまな種類があります。お口の状態やインプラントを埋める位置によってどのインプラントがおすすめなのかが異なりますので、まずはしっかりシミュレーションすることが大切です。こちらでは、インプラントの種類によって異なる手術法をご紹介します。

  • 1回法

    手術を1回だけ行う方法です。インプラントを顎の骨に埋入したら、上部を歯ぐきの上から見える状態で傷口の治癒とインプラントの骨との結合を待ちます。

  • 2回法

    一般的なインプラントの手術方法です。1回目の手術でインプラントを埋め込み、傷口を縫合します。骨と結合したあとの2回目の手術で、インプラントと被せ物の結合部を装着します。

  • 抜歯即時埋入法・即時荷重法

    抜歯即時埋入法は、抜歯したあと、すぐにインプラントを埋め込む方法です。即時荷重法はインプラントを埋め込んでから48時間以内に仮の人工歯を装着する方法です。

  • フラップレス

    インプラントを、サージカルガイドを使ってシミュレーション通りに埋入する方法です。歯ぐきを切開しないので、痛みや腫れが少なく治癒期間も短めです。

骨が足りない場合の対応法~骨造成~

  • サイナスリフト・ソケットリフト

    サイナスリフト・ソケットリフト

    上顎奥の骨が足りない場合に行う骨造成法です。顎の骨の横から(サイナスリフト)、またはインプラントを埋め込む穴から(ソケットリフト)、骨補填材などを注入して顎の骨の厚みを確保します。

  • GBR法

    GBR法

    顎の厚みが足りないときに行う骨造成法です。メンブレンという特殊な膜を使用して、顎の骨の再生を促します。

治療後のケアが大切です

治療後のケアが大切です

インプラントは自分の歯と同じようにしっかり噛むことができます。しかし毎日のケアやメインテナンスを怠ると、インプラントのまわりに汚れがたまり、歯周病に似た「インプラント周囲炎」になるおそれがあります。インプラントを長持ちさせるためには、歯科医院での定期的なメインテナンスが欠かせません。マリポサ歯科クリニックでは、定期的にメインテナンスを受けてくださる方には、インプラント治療では10年保証、被せ物には5年保証をつけています。せっかく手に入れたインプラントですので、しっかりメインテナンスして、長く使っていただきたいと考えています。

インプラント費用について

インプラント費用IMPLANT

前歯 もしくは 奥歯 -
被せ物も含めたトータルの料金

奥歯30万円(税別)
前歯35万円(税別)

フィクスチャー

  • ノーベルバイオケア・インプラント
  • CT撮影無料
  • インプラント手術代込み
  • お薬代込み
  • 10年保証
  • ノーベルガイド付き
All on 4(プラスチック) ¥2,200,000
All on 4(セラミック) ¥2,500,000