• 一般歯科
  • マウスピース矯正
  • 小児歯科
  • インプラント

ALL ON 4

butterflybutterfly

butterflybutterflybutterflybutterfly

インプラントと入れ歯を融合した人工歯です

すべての歯を失ったときの治療法は、これまでは、総入れ歯かインプラント治療でした。取り外し可能な入れ歯は比較的手軽な治療ですが、装着感や噛み心地はあまり期待できません。しかしインプラント治療だけでお口全体を治療すると、高額になり身体への負担も少なくありません。

じつは、インプラントを4本と入れ歯のような人工歯を組み合わせた治療法があります。それがALL ON 4(オールオンフォー)です。海老名の蝶がモチーフの歯医者マリポサ歯科クリニックでは、ALL ON 4治療に対応します。

ALL ON 4とは?

ALL ON 4とは?

総入れ歯をお使いの方や多くの歯を失った方の治療法のひとつで、最小4本のインプラントを使用し手術から仮歯の装着までを1日で行う画期的な方法です。

従来のインプラント治療では、10~14本のインプラントを埋入し、その上に被せ物を装着することで機能回復を行っていました。そのため身体的負担や費用負担も大変でしたが、ALL ON 4の場合、インプラントの本数が少ないので身体への負担が少なくて済み、また治療時間も治療費用も軽減することができます。ノーベルクリニシャンによるシミュレーションを行い、手術を行うため安全性も高まるのです。

患者様の負担をできるかぎり少なくします

  • Point 01

    手術中の身体への負担を抑えられます

    Point 01

    埋入するインプラントの本数が少ないので、手術時間が短めで、腫れや痛みがでにくく、身体への負担を抑えられます。

  • Point 02

    費用負担が抑えられます

    Point 02

    インプラント治療は埋め込むインプラントの本数が多ければ費用も高くなります。ALL ON 4はインプラントの本数が少ないので費用も少なめです。

  • Point 03

    手術当日に歯が入ります

    Point 03

    シミュレーション通りに治療するALL ON 4の場合、手術当日に仮歯を装着します。そのため手術したその日から食事ができ、発音にも支障がありません。

~KENGO先生の治療のポイント~よりよいインプラント治療のために

  • ゴールを定めたうえで治療を開始します

    ゴールを定めたうえで治療を開始します

    インプラント治療にかぎらずすべての治療において、患者様のご要望をふまえ精密検査を行い、お口の状態を把握してから治療計画を立てます。患者様に分かりやすくご説明し、ご理解・ご納得いただきゴールに向けて治療を開始します。

  • 患者様にフィットした精巧な被せ物を装着します

    患者様にフィットした精巧な被せ物を装着します

    歯科用CTでお口まわりの詳細情報を収集し、治療時には拡大鏡を活用して一つひとつの処置において精度を高めます。そして、精巧な入れ歯や被せ物を作製し装着するのです。

ALL ON 4治療の流れ

STEP1

STEP1

インプラント無料相談無料

まずはマリポサ歯科クリニックのインプラント無料相談を受けて、疑問や不安を解消し、インプラント治療についての知識を深めてください。

インプラント無料相談について詳しくはこちら

STEP2

STEP2

診療と治療計画の立案

インプラント無料相談の際に歯科用CTを活用した検査を行い、治療計画を立てて、カウンセリングを行います。治療内容をしっかりご理解いただいたうえで、ALL ON 4による治療を受けるかどうかを決定してください。

STEP3

STEP3

手術

治療計画にご納得いただけましたら、インプラント埋入手術を行います。シミュレーション通りに進めていきます。手術中は麻酔をしますので、痛みや不快感はほとんどありません。

STEP4

STEP4

仮歯の装着

ALL ON 4の手術後、1~2時間ほどの休憩のあと、すぐに仮歯を装着します。ほとんどの場合、手術のその日に仮歯で食事ができます。

STEP5

STEP5

人工歯の装着

ALL ON 4の手術から4~5ヶ月程度してから人工歯を装着します。噛み合わせを整えた機能回復と見た目の自然さの両立をはかった人工歯です。自分の歯に近い噛み心地が得られます。

料金表

All on 4(プラスチック) ¥2,200,000
All on 4(セラミック) ¥2,500,000