• 一般歯科
  • マウスピース矯正
  • 小児歯科
  • インプラント

矯正歯科

butterflybutterfly

butterflybutterflybutterflybutterfly

きれいな歯並びに整えませんか?

矯正治療は、お子様はもちろん、大人になってからでも始められます。歯並びが気になる方は、矯正歯科担当医と提携している海老名の歯医者マリポサ歯科クリニックにお気軽にご相談ください。

矯正治療のメリット

  • 歯並びが整うと自然な自浄作用がはたらきやすくなり、虫歯や歯周病のリスクを抑えます
  • 舌の位置が安定し、抵抗なく動かせるのでクリアな発音ができます
  • 見た目のコンプレックスが解消されます

矯正歯科担当医と連携した治療をご提供します

矯正歯科担当医と連携した治療をご提供します

矯正治療は専門性の高い治療で、豊富な実績と経験、深い知識と高い技術が欠かせません。そのため、マリポサ歯科クリニックでは、月に1回診療する矯正担当医と連携して矯正治療をご提供します。矯正治療の診断や治療経過の確認に欠かせないセファロレントゲンを活用し、精度の高い確かな治療につなげています。患者様一人ひとりに合わせ、治療計画を立てますので、まずはお気軽にご相談ください。

目立ちにくい矯正装置にも対応します

矯正治療というと金属の小さな装置を歯面につけてワイヤーを通す「メタルブラケット」を思い浮かべると思います。歯並びを整えたいとは思っても、目立つ矯正装置をつけるのに抵抗がありませんか? マリポサ歯科クリニックでは目立ちにくい矯正装置にも対応します。当院では、見た目(審美性)や金属アレルギーの事を考えてメタルのブラケットは使用していません。

  • クリアブラケット

    クリアブラケット

    透明なプラスチック製のブラケットを使って、ワイヤーを通して歯を理想の位置に動かします。透明なので歯の色になじみあまり目立ちません。

  • セラミックブラケット

    セラミックブラケット

    歯の色に似たセラミック製のブラケットを歯面に装着して、ワイヤーを通して歯並びを整えます。クリアブラケットよりもさらに目立ちません。

  • リンガルブラケット
    (裏側矯正)

    リンガルアーチ(裏側矯正)

    歯の表面にブラケットを装着するのではなく、歯の裏側に装置を装着します。正面から見えないので、矯正治療していることに気づかれにくい装置です。

  • マウスピース矯正

    マウスピース矯正

    薄くて透明なマウスピースを一定期間ごとに取り替えながら歯並びを整える矯正システムです。ほとんど目立ちません。食事や歯みがきのときに取り外し可能なので、固定の矯正装置よりもわずらわしくありません。

特殊な矯正治療にも対応します

  • 部分矯正

    部分矯正

    通常は歯列全体を動かしますが、前歯など一部分だけを動かします。通常の矯正治療よりも短期間に、そして安価に治療可能です。

  • インプラント矯正(歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療)

    セラミックブラケット

    通常の矯正治療では奥歯を支点にしますので、歯列を整えるためにはかける力のバランスに注意して弱い力で前方の歯だけを動かさなければなりません。アンカースクリューを埋入して支点にするとそれぞれの歯を効果的に動かせるので、比較的短期間に効率よく歯を動かせます。

お子様の矯正治療もご提供します

小児矯正のメリット

小児矯正のメリット

お子様は日々成長しますので、小児矯正治療を行うと、自然な成長を活用しながら、上下の顎のバランスを整え、歯が並ぶために十分な顎の大きさを確保できます。また小さなころから口腔ケアの習慣がつくので、大人になってもお口の健康維持ができるようになります。

治療開始のタイミング

子供の矯正治療は大きく2期に分けられます。いつ矯正治療を開始するかはお口の状態によって異なります。

  • 1期治療

    1期治療

    永久歯が生えそろうまでに行い、顎の健やかな成長を促す治療です。この時期に上下の顎のバランスを整え、顎の広さを確保すると、2期治療や大人になってからの歯列矯正が不要になったり、期間の短縮につながったりします。

  • 2期治療

    2期治療

    永久歯が生えそろったあとに行う歯列矯正です。成人矯正で使用するのと同じ装置を使います。本格的な矯正治療では月に1回程度ご来院いただきながら2年ほどの期間をかけます。歯の戻りを防ぐ保定期間は1~2年ほどです。

矯正装置の種類
  • 床矯正

    床矯正

    床がついている矯正装置です。形やネジ、バネの有無によって顎を拡げたり、歯を動かしたりできます。

  • マルチファミリー

    マルチファミリー

    5歳以上のお口まわりの筋機能矯正のために使用します。起きているときの1時間と寝ているときに装着する装置です。

  • ムーシールド

    ムーシールド

    反対咬合(受け口)の改善のために3歳くらいのときにお口に装着する装置です。眠っているときにお口の中に装着して顎まわりの筋肉のバランスを整えます。

矯正治療費用ORTHO

検査費

検査費

2万5000円(税抜)

成人

成人

70万円(税抜)

リンガル

リンガル

120万円(税抜)

子ども(Ⅰ期)

子ども(Ⅰ期)

30万円(税抜)

子ども(Ⅱ期)

子ども(Ⅱ期)

70万円(税抜)

※一期治療から二期治療への移行の場合は差額の 40万円
※兄弟割引 : 二人目のお子様の治療費から 1万5000円割引